■プロフィール

鶴見アトリエアリス こども美術教室

Author:鶴見アトリエアリス こども美術教室
こどもたちの作品や制作風景を紹介しています

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■ブログランキング
■ブログランキング
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■全記事表示リンク
透明な絵の具…

2005_120589E6919C0025-s.jpg今週の子供美術教室は、『たくさんのビンを描こう』。
いろんな形・色のビンを並べ、ビンの向こうに見える形も考えながら描きます…。
ワインのビン、ウイスキーのビン、ビールのビンにコーラのビン…ビンだらけ
(しかし…お酒のビンばっかだな~嶺)

そのたくさんのビンを見ながら誰かがポツリ… 「ビンの街みたい…」(ビンがビルのように見えたようです)
『な、なんて詩人なの…璉』

2c44b3b4df274d9a1191960845b78f59-s.jpgちいさな詩人たちは『透明』な色に悩まされながらも…
「あっ!向こうの色が見えるよ!!」
「底の部分は色が濃い!!」
と、発見しながら頑張って描いていました。
…そして、子供たちが帰った後…
やってきたのは中学生、『たくさんのビン』を見るなり
「あっ!!コーラじゃん 飲みたい~!!!」
「ふっふっふ・・・飲めるものなら飲んでみなさい…(注・私)」
「あっ。解った~。これ、先生が絵の具で作ったんでしょ~?」
「ふっふっふ…。」

するとなおも
「あっ!!このラムネのビン、未開封だ~!!飲みた~い!!」
「ふっふっふ…。これはもう6年も寝かせてあるのだよ…」
…ざんねんでした



そうそう。 以前にもビンをたくさん描いたことがありまして (透明なビンを描くのは何度描いても、ホント勉強になります) その時のエピソード… 男の子「せんせ~。透明の絵の具、貸してください。」 『透明』を描くって、ホント難しいのです…。
こども美術 | 23:55:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する