■プロフィール

鶴見アトリエアリス こども美術教室

Author:鶴見アトリエアリス こども美術教室
こどもたちの作品や制作風景を紹介しています

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■ブログランキング
■ブログランキング
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■全記事表示リンク
夏休み
今日から鶴見アトリエアリスは夏休みです。
こども美術教室は21日のお教室から再開します。

今日はアトリエの生き物をご紹介 『カメ』 です。
DSCF8692-1.jpg

以前にもご紹介していますが、ミドリガメです。
大きさは20センチ以上あるでしょうか…(^_^;) おっきいです。というか大きくなっちゃいました。
記憶は定かではありませんが、10年~12年前前、金沢八景のペットショップで購入。
買ったときは4センチくらい。。

実はこども教室の女性講師陣、生き物(実は)苦手です。
水槽を洗うにも、このカメさんをどうやって出すか…(T_T)
小さいうちはワリバシでつまんでました。

いまは自宅でもカメを飼うI先生がほとんど洗ってくれますが、やむをえない場合は…トング(>_<)です。
でもコワイ。。。(T_T)

それでも何で飼っているかというと彼らは子供たちの『モデル』さんなのです。
絵を描く時、大切なのは観察 『見る』ことは『描く』ことの大部分です。
さすがにライオンやクマは飼えませんので、図鑑をみたり、いまだとネットで検索!なんて方法もあります。動物を描く時、できれば実物を見てほしい、、、と飼っているのです。
以前はニワトリやウサギも飼ってました。

ピンク色の2本足で立つウサギもかわいいですが、現実の生き物の形態も知ってほしいのです。

未分類 | 10:33:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する