■プロフィール

鶴見アトリエアリス こども美術教室

Author:鶴見アトリエアリス こども美術教室
こどもたちの作品や制作風景を紹介しています

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■ブログランキング
■ブログランキング
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■全記事表示リンク
何を描こうかな・・・?
以前テレビで見てずっと気になっていたモノがある・・・。

浅草キッドの二人が鉛筆工場を見学に行く、という内容の番組だったのだが、そこで紹介されていたのがこの『おがくず粘土』

pencil.jpg

なんでも、鉛筆を製造する過程で出るおがくずをリサイクル、ホビー用粘土として商品化したものらしい(『もくねんさん』という商品名だそうです)・・・

エコ商品かぁ・・・

いいねぇ、子供達もエコロジーやリサイクルには関心が高いしね♪




・・・というわけで、今回は『キット』を使ってみました♪

『おがくず粘土で鉛筆作りキット』です。
(画像はキット内容。粘土の上に置かれているのが鉛筆の芯です)



pencil2.jpg

鉛筆の芯に、おがくず粘土を巻き付けて成形するだけなんですが・・・

ちょっぴり『ぶきっちょさん』には、結構難しい。
(粘土に独特の弾力がある、つまりは少し固め)

力の入れ加減で中に入れた芯が、いとも簡単に

「ポキッ」という切ない音と共に折れてしまうのです。
こうなると気持ちも折れる・・・「ポキッ」(T.T)

だから、いつもは豪快に粘土をこねる子も今日は慎重です。






pencil1.jpg

じゃ~ん!!
これができあがったもの。

か、カワイイ・・・
なんだかかわいすぎて使いたくないかも・・・。




今回の『おがくず粘土』、簡単でとても楽しかったです♪

なにより今回の工作は、私自身がやってみたかったのだ!!
(難点を言うと、『おがくず粘土』独特の香り・・・何とも形容しがたい香りで、次の日も部屋中香ってた・・・^_^;)

さてさて、このお手製鉛筆で、何を描こうかな・・・??







こども美術 | 10:36:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する